美容 コスメライターのホンネランキング

アスタリフト

ローションの気持ちよさ

見た目はサラサラ、お顔に乗せると、ローションなのに贅沢なとろみ。「これならエッセンスやクリームは必要ない?《と思うほどです。一日目は、クレンジングと洗顔の後、ローションのみを使うことに。

とにかく、「入り込んでくる!《という感じが嬉しいのです。

「自分の肌が化粧品を受けつけてない・・・《という悲しい現実から、肌の老化を知ることがあります。アスタリフトのローションは、ガンコになってしまった肌を、スッと柔らかくしてくれました!

実は、眼の周りのクマと、頬下のゆるみが気になっていた私。リフトアップのために、ローションを集中的に伸ばしました。指がツルツル滑るのが分かります。

ローションマッサージをする時、ポロポロしないこと、ニオイの良さは重要です。優しいローズのニオイに包まれ、長く続けられそうな気持ちになります。

時間がたっても潤う嬉しさ

時間がたっても、とろみのお陰でお肌はプルッとしています。コラーゲンがギュッとお肌の深層に届くよう、「アスタキサンチン《がカバーしてるんですね。この頃にはすっかり、アスタリフトの「柔らか、ふっくら上向き《感のトリコに。即効性あります。

ベタベタ感も少なく、あくまでも表面がサラサラなのが嬉しいところ。

テレビCMでの松田聖子さん、中島みゆきさんのお肌のように、加齢が目立たない薄付メイクに近づくことを実感できました。すっぴん肌が何となくゲンキになったのです。

コラーゲンを使った化粧品で大切なのは、それが肌から逃げていかないこと。富士フィルム70年間の研究成果は、肌の上にしっかりと残るカンジです。少しの量でも柔らかく伸びるので、30mlはそこそこ使えるのも、嬉しいところです。